リハビリセンター アトム

利用案内

リハビリセンターアトム

昭和21年、皆野町に開院して以来、外科病棟として、地域医療に携わって参りました。外科病棟のころ、入院患者様のご家族様(お嫁さん)が、付き添い介護に疲れ果て、 家庭崩壊するという出来事がありました。
それ以来、「付き添いのいらない病院にしよう。」「ご家族様をも支援できる病院を創ろう。」 と誓い、現在の療養病棟に転換いたしました。

私達は多くの仲間と、沢山の方々との素晴らしい出会いに恵まれました。
そして退院される多くの患者様、地域に暮らす方々に相応しいリハビリを提供するため、デイケアセンター”アトム”は生まれました。

9:00~17:30 定休:日曜日、12/31~1/4(正月)

 

通所リハビリテーション アトム 利用までの流れ

1

STEP1. お申込みのご相談
  • まずは、お気軽のご相談ください
  • 利用を希望される場合には、見学対応可能です。
2
STEP2. 面接
  • 支援相談員が、ご利用者様の状況について、お尋ねいたします。
3
STEP3. 利用判定
  • 資格要件の確認を行います。
  • 当施設のスタッフにより、ご利用方法を検討いたします。
4
STEP4. ご通知・契約・利用日決定
  • 判定結果を通知いたします。
  • 契約並び利用開始日の調整をいたします。
  • 専門スタッフにより自宅訪問し、事前調査をします。
5
STEP5. ご利用開始
  • ケアプランを考慮し、施設内でのリハビリ介護計画を作成いたします。

 

お食事

user-guide-photo01

アトムでのご利用者様の状態と希望に応じて、主食と副食の食形態の変更が可能です。
昼食は白米(粥) みそ汁(減塩対応可能)・副食6品を提供させていただいております。
また、食べるペースや介助などに応じて、別のスペースを用意してありますので、落ち着いて食事を召しあがっていただけます。

入浴

リハビリセンターアトムでは、ご利用者様の身体の状態に合わせて対応出来るよう、3種類の浴槽をご用意しております。

user-guide-photo04 user-guide-photo03 user-guide-photo02

特別浴

立ち上がりなどに不安のある方でも、椅子へ座っていただければ、その状態のまま、浴槽へ入れます。(座位は可能だが、立位が困難な方などが対象)

中間浴

浴槽に上下に動く椅子が備えられています。
こちらも椅子に座ったまま、入浴することが出来ます。
(座位保持は可能だが、立位保持が困難な方などが対象)

一般浴

ご家庭にある一般的な浴槽です。必要であれば手擦りも使用出来ます。
(歩行がやや不安定だが、自立歩行が可能な方などが対象)

以上3種の中から、ご利用者様に合った入浴方法をスタッフが一緒に考えていきます。
アトムでは入浴もリハビリとしていますので、ご自分で出来る事はスタッフ見守りのもと行っていただきます。また、自宅での入浴も目標の1つだと考えております。

 

レクリエーション

user-guide-photo05 user-guide-photo06 user-guide-photo07
user-guide-photo08 user-guide-photo09  

 

院内図

院内図
院内の間取り図はこちら(PDF:2.11MB)

  • ご利用者様の声

    利用者Aさん

    利用者Aさん

    利用者Aさん 1.どんな心配や悩みがあってアトムをご検討頂いたので...

    続きはこちら

    利用者Bさん

    利用者Bさん

    利用者Bさん 1.どんな心配や悩みがあってアトムをご検討頂いたので...

    続きはこちら

    利用者Cさん

    利用者Cさん

    利用者Cさん 1.どんな心配や悩みがあってアトムをご検討頂いたので...

    続きはこちら

  • リンク

    • 彩清会 清水病院グループ採用サイト
    • 秩父 医療法人 彩清会 清水病院
    • デイサービス ももとせ学校
    • 梅こよみ
  • Facebookページ